全26話が31日間無料で見放題 – 鬼滅の刃を観るならdTV

週刊少年ジャンプ(集英社)で2020年5月に人気絶頂期ながら最終回を迎えた少年漫画「鬼滅の刃」。
同作はテレビアニメが19年4月から放送され、誰もが知る人気作品となりました。
オリコン年間コミックランキング 2019では第1位を獲得。2020年10月に累計発行部数1億部を突破したのは記憶に新しいです。
2020年の年末から公開中の映画「劇場版 無限列車編」も日本映画界の記録を塗り替えるなど、テレビアニメの続報も気になるところですよね。

そんな鬼滅の刃ですが、興味があるけどアニメを見逃してしまった方も安心してください。
dTVならワンコインで全話楽しむことが出来ます。

鬼滅の刃を自宅で楽しむなら「月額500円」で全話視聴可能なdTVで

全26話まで配信中

鬼滅の刃のアニメを見るならおすすめのサービスは月々500円のdTVになります。
dTVは月額500円というコスパの良さと12万作品が見放題という、オールラウンダーなサービス内容になっています。
エイベックス通信放送(ドコモとavexの合弁)が運営を行っており、そのサービス名から、ドコモユーザーしか使えないサービスと勘違いされがちですが、2015年4月のキャリアフリー化によって現在はドコモユーザー以外でも利用可能となっています、

同系列としてdアニメストアという動画配信サービスもありますが、大きな違いは取り扱っている作品ジャンルになります。dアニメストアはアニメに特化したサービスということでアニメ中心に視聴するユーザー向けの内容となっています。

アニメ「鬼滅の刃」について解説

「鬼滅の刃」は2019年4月よりTVアニメ版がスタートし、TOKYO MXほかにて2019年9月まで放送されました。
2019年4月~9月の放送では、「竈門炭治郎 立志編」として漫画の第1巻~第7巻(54話の途中)までがアニメ化されました。(全26話構成)

つまり、アニメで放送されていた分は鬼滅の刃の1期に該当します。
アニメ放送後に2020年末から公開された劇場版「無限列車編」についてはアニメ1期と2期の中間部分になります。

第1期で放送されたアニメが好評だったため、第2期の放送を心待ちにしているファンが多くいますが、具体的な放送開始日は不明で現時点では2021年放送予定となっています。

アニメ 鬼滅の刃の良さは何と言っても「作画の高クオリティ」に有り!

 

鬼滅の刃のアニメを語る上で外せないのが作画のクオリティにあります。
原作も素晴らしい作品なんですが、アニメ版を見るメリットとしては「国内でも最高峰のアニメーション作画を堪能」出来ることです。

鬼滅の刃のアニメを手掛けるのはufotable(ユーフォーテーブル)という制作会社で、FATEシリーズなどの人気作品も手掛けています。
アニメーション作画のクオリティは数あるアニメ作品の中でも随一で、総じて高いクオリティの秘密は演出・作画・背景・3DCGなどほぼ全てを内製で手掛けているからなんだとか。

特にアクションシーンで描かれる1コマは「圧巻の一言」

実際に作中で描かれているアクションシーン

アニメ版鬼滅の刃で特筆すべきはアクションシーンのクオリティにあります。
激しいアクションシーンの中でコマを何個用意しているだろうと思うほど「キャラクターの動きが滑らか」で、美麗なCGを堪能することが出来ます。
作画も精密に作られており、キャラクターの活き活きとした表情や、鬼滅の刃という世界観を存分に楽しむことが出来ます。

鬼滅の刃が大ヒットとなった背景にはアニメの影響が大きいと一部のファンの間では囁かれていますが、その要因には作画のクオリティが総じて高いというのも関係しているのかもしれません。

dTVでは月額500円というコスパの良さで鬼滅の刃を全話視聴することが可能となっているので、「まだ見たことがない」という方や「第2期に向けて改めて見直したい」と考えている方は一度、dTVの無料お試し(31日間無料)を体験してみてはいかがでしょうか?